熊雑記

熊の雑記

サラリーマンブロガーという立ち位置

久々の雑記更新です、みなさんお元気ですか。

僕は暑い日が続いていまいち不調でしたが、ブログの方は面白くなるばかりです。

 

さて記事タイトルについてですが、ポジ熊の人生記は特定のジャンルを持たないいわゆる雑記としてこの10か月を走り続けてきました。

 

そこには様々な葛藤もあり、開始当初は方向性が定まらぬことに漠然とした不安感を覚えるなど安定したメンタルではなかったのだと思います。

 

しかし、ここにきてその様相に変化の兆しが芽生えてきました。「サラリーマンブロガー」としての立ち位置を獲得しつつあるのかなと。

 

もちろん開始当初もサラリーマンブロガーだったのですが、ブログを運営して10か月が経過し、そこそこの収益を発生させ結果をある程度示したことで蓄積したノウハウをもって自分のパーソナリティが改めて確立しつつあるのかなと感じます。

 

ちょっと方向が見えてきたというか、今後どのように進んでいくかが明確になりつつあります。何も知らない雑記ブロガーがブログを継続することでサイトを成長させていく。サラリーマンの傍らでそれを実現することができるというひとつのロールモデルを示せるような。そんな記事内容を中心に送っていこうかなと考えるわけですね。

 

グラウンドはもちろんはてなブログです、このブログで雑記ブログを書いて継続していくことを専門にする。自分が大好きな「ブログ」を専門的なテーマに据える。お金には直結しないかもしれませんが、これなら楽しくブログを続けていけそうな気がするのですよね。

 

ブログ1周年まであと1か月少々です。

書くのがますます楽しくなってきた今日この頃でした。