読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊雑記

熊の雑記

周りのブロガーがすんごい稼いでいる

ここ最近、「拗らせてない?」的な嫉妬エントリーを多発しているポジ熊ですこんばんは、でももう大丈夫です、誰がどれだけ稼いでいても焦ったりねたみひがみそねみやっかみを起こすことはほとんどなくなりました。

 

いやはや凄いよね、自分より1年近く先に始めたブロガーさんが月に100万稼いだとか、自分よりもちょいと遅めに始めた人が数段先を行く収益化に成功していたりさ。これはもうセンスだと思うね。

 

翻って自分はどうなのか。雑記ブログ運営1年でそれなりの成果を上げることができたし、なによりおびただしい数のファンが毎日応援してくれている。これは誰にでもできることじゃないし、感謝しなきゃね。

 

どうも最近、周囲のブロガーが快進撃を繰り広げていることについて焦りのようなものを感じていたみたい。「俺はもっとすごいんだぞ、どうして彼らと差が付くんだ!?」みたいなね。でも、これって不毛だった。自分が消耗するばかりか、拗らせたエントリーで物議をかもしちゃうこともあり、冷静になったらちょいと恥ずかしいことだったのです。

 

ポジ熊にはポジ熊の良さがある。周りと比べて優劣を考える以前に、自分が頑張って積み上げたものは決して小さくない。焦らず進めばいいじゃない、ちょっとずつにも前に進んでいるんだから!

 

こんな感じで自分に言い聞かせてたら、誰がどれほど成功しても「おお、すごいな」くらいにドンと構えて受け止められるようになったわ。ほんと、ここ最近は拗らせてたのかもわからん。

 

不思議と、そういう心情吐露エントリを書きなぐると読者がメキメキ増える現象が発生するんだよね。弱さを垣間見て、エンパシーを感じてくれるのだろうか。これもひとつのブランディングなのかな、とも思う。けど、もうだれかのねたみやっかみそねみひがみで勢いに任せた記事を書くのはもうやめだああああ!!

 

というわけで快進撃なブロガーのみなさんおめでとう。

 

く、悔しくなんかないんだからねっ///